FC2ブログ
2011.12.26

出発進行!



2週間前の夕日ショット(*^^*)
雲が綺麗な弧を描いていて、
沈む太陽がなんとも美しかった♪



え~今日はちょっと手短にこの辺で。。




これからママの実家に帰る予定なので準備中です( ´ ▽ ` )

おばあちゃんの家はWiFiがないので、ブログやTwitterは
どこかでfreeのWiFiを見つけたらアップしていきますね♪


去年会ったいとこはバブバブの赤ん坊だったのに、
もう喋れるようになったらしいです。。
小さい頃は成長がはやいなぁ(#^.^#)




お菓子やパンを一緒に作ってあげたいなぁ♪( ´▽`)



あぁ楽しみ!
でわ、この辺で(*^o^*)

皆さん、良いお年を♪
Posted at 09:24 | 今日の発見 | COM(0) | TB(0) |
2011.12.24

クリスマスとエクレアと。。





クリスマスイブですね♪( ´▽`)
いや~、はやいな1年。。

歳をとるごとにはやくなるって言うけど、
この調子じゃ10年後当たりには光速並みだわ(^◇^;)




上のお写真は、昨日作ったエクレア!

なぜか、ケーキ屋さんでもエクレア売ってる所って少ないんですよね。
土地柄なのか、流行なのか。。。

なんだけど、うちのママはエクレアが大好きで、
「エクレア食べたい!エクレア食べたい!」と
時折、騒ぎ出すもので(^^;;

ずぅーっとダダをこねて煩いので、作ってあげる事にしました。




エクレアは絶対カスタードクリーム!
生クリームと合わせても美味しいけど、
チョコクリームなんかは、あんまり好きじゃないんです。。
今回は買ってくるのが面倒なので、家にある物で作ってみました♪


クリームのレシピはコチラ♪

バニラビーンズはたっぷり1本分入れて、
バニラエキストラクト(ノンケミカルの方が断然美味しい!)
とグランマニエで香り付け。。♪(´ε` )








シューは細長く焼いて冷ましてから、
ビターチョコを塗ってクリームを詰めれば完成!


クリームの完成度がかなり高かったので(自分で言うな!^^;)
久しぶりのエクレアだったけど、2つも食べちゃった~!








こちらは昨日の夜に食べた茹で丸鶏(*^^*)

まぁ、簡単に言うと茹でただけです。

で、朝はこれをトムヤムクンにしてみたら、これまた美味しい(#^.^#)
トムヤムクンペーストも何気に便利です。








これは、この前の日曜にしんゆうが家にきてくれて
「何か美味しいもの作りた~い!」という事で作った
薪ストーブピザ(((o(*゚▽゚*)o)))


トマトと海苔と2種類作ったのですが、
やっぱり、海苔が人気でした♪


「家でもやってみる~!!」
と言ってくれて、嬉しかった(#^.^#)
そういう言葉って、「美味しい」と言ってもらうのとは
別の嬉しさがありますよね~!



Twitterの方でもフォロワーさんから
「海苔ピザ、美味しかったです。」と
ツイートを頂いて、ニヤニヤ( ´ ▽ ` )




自分の料理を褒められるより、
作ったレシピを褒められる方が嬉しかったり。。
技術よりアイディアを褒められたいタイプなのかなσ(^_^;)


作った物は食べてもらえる数が限られてるけど、
レシピは無限に、色んなたくさんの人に作ってもらえるから
輪を広げてくれますよね(^ー゜)
2011.12.20

薪ストーブでカンパーニュ。。





さぁさぁ!ついにやってみましたよ(*^o^*)
薪ストーブで夢のパン焼き!!



今朝はあまりにも寝付けなくて、
もういっそ起きちゃうか!
と目覚めて、朝ごはん用にパンでも焼くかと思いまして。。


薪ストーブついてるし、せっかくなので、
これで焼いてみよう!
何がイイかな?
うーん、5人で食べるし、大きいものがイイよな。。
となると、アレか!
パン・ド・カンパーニュ!!!


とまぁ、こんな流れで朝っぱらから
パンをこねくり回していた訳なのですσ(^_^;)


しかし、あれだな。。
パン・ド・カンパーニュって都会で聞けば
いい響きかもしれないけど田舎じゃね。。
そのまんまじゃん!って^^;
うちで作ればほぼカンパーニュだよ!





今までもピザや、フライパンで作るなんなどは
何度かやっていたのですが、
薪ストーブの中に突っ込んでパンを焼いてみよう
と言うのは初の試み( ´ ▽ ` )



初なだけに、何も分からない状態で
「カンパーニュ、大っきいけど大丈夫かなぁ。。」
「中までちゃんと火が通るかな?」
「黒コゲにならない?」
という、不安と共に始まりました^^;






レシピは↓
強力粉 400g
薄力粉 100g
塩 小さじ1と1/2
白神酵母 小さじ1/4
水 250cc~適量


とまぁ、こんな感じ(^-^)
一般的なパン・ド・カンパーニュのレシピです。



目指したのは、大好きな石窯パン屋さんの
ふんわり系カンパーニュもどきσ(^_^;)
あの、バリっとふわふわができないかなぁと
オイルは入れずに、捏ねを多めにしてみました♪






1次発酵1時間30分でパンチして成形。
コルプ型がないので、竹かごに入れて2次発酵。。
(トップの写真)



で、ここで事件発生(^◇^;)
2次発酵完了ぐらいに薪ストーブの火が
熾き火になるように加減して薪を入れてたんだけど
起きてきたパパに薪を足されて火力が強すぎる!!

バンパー全開でなんとか燃やし、
2次発酵は1時間45分ぐらいになりました。。







発酵が終わったら、温めておいたダッジオーブンの蓋に
生地をのせ、ナイフで十字にクープを入れて。。







上からダッジオーブン本体を重ねる形で
薪ストーブにGoo♪( ´▽`)


この状態で、10分焼いて見てみると
もうかなりいい感じに焼き色が!

さらに蓋を取って、3分ほど焼いて完成( ´ ▽ ` )











見よ!この、いっそ潔いほどのクープを無視した開き!!










別アングル(^◇^;)

うーん。。クープの意味あったのか?


でも、なかなかイインデない?
焼き色も綺麗だし、膨らみのバランスもイイし。。。


んっ?なんか焦げくさい。。。
薪の匂いじゃないな。。









って、コレかーーー!!!


わぁお!予想はしてたけど、本当にすんばらしいコゲσ(^_^;)


やっぱり、薪で焼くとダッジオーブンに直接触れている底は
焦げちゃうよなぁ。。。



コゲは切り落としてオレオくんに^^;
こんなコゲで喜んで食べていましたよ。。
オレオも小麦粉好きなのかな(^◇^;)








そして、可食部は(笑)朝食用にゆで卵を挟んでたまごサンド♪


クラムはかなりモッチモチ(#^.^#)
目指していたバリふわには程遠いけど
これはかなり美味しいです!




今度はもっとふんわりするように
食パン生地風にして少しだけバターをいれてみよう!

そして、火力も控えめに(*^^*)
底が焦げるのは、鍋を二重にするぐらいしか思いつかないなぁ。。




なかなか深い薪ストーブカンパーニュ君です♪(´ε` )
Posted at 17:23 | 薪ストーブ | COM(6) | TB(0) |
2011.12.16

ちひさきものはみなうつくし。。




りんご酵母で作ったミニフランス(もどき?)

リュスティックと言ってもいいのかな^^;



水分量の多い生地で、6時間ぐらい発酵させながら
パンチを入れて、気泡の大きいハードタイプです♪



粉1kg分作って、5人で一食で食べ終わっちゃうんだよね(^◇^;)
恐ろしい。。。


このパンが我が家では食事パンの代表(*^^*)


家族も私も1番好きなパンです(#^.^#)
シンプルで素朴な感じなので、スープに浸したり、
バターをちょこっと付けたり、
EVオリーブオイルに岩塩と黒胡椒を挽いて、
それを付けたりして食べるのが最高!



ハード系ってフランスパンを代表に
どれも技術がいる成形が面倒な物が多いので
リュスティックやチャバタは好きなんです(o^^o)

低音長時間発酵のパンも美味しいよね。


みた目も大切だけど、家で家族と食べるのなら、
ちょっとぶちゃいくでも、美味しければいいんだよね(^ー゜)








で、タイトルの「ちひさきものはみなうつくし。。」


は、携帯から出てきたこの写真から!



ふふふっ♪
可愛いでしょ(´ε` )
ご存知、我が家のペット、オレオくんです!


いや~、本当、ぶちゃ可愛い!!
確か、我が家にやって来たばかりの頃なので
3ヶ月の頃かな。。


ちっちゃいんだよね~。
ふにふに( ´ ▽ ` )







最近の写真がこちら♪( ´▽`)

うん、うん。大っきくなっても可愛い!



でも、あの小さい時の
なんて言うか、愛おしい可愛さって
凄まじい破壊力ですよね( ̄▽ ̄)

やっぱり「ちひさきものはみなうつくし」だなぁ。







小さな繋がりでもう1つ。。


今日車から見かけた小学生(*^o^*)
これが、みんなランドセルごとすっぽりカッパをかぶってて
テケテケ歩いてるものだから。。。


「可愛い!!なに、あの小人!」
とシャッターを切ってしまった(^◇^;)



きっと、近頃不審者が多いから集団下校してたんだろうな。



男の人が公園にいるだけで不審がられる世の中ですからね。
怖いなぁ。。。


何もしてないのに疑われる
不敏な男性にも同情ですが^^;






あ、そうだ!
この流れになったついでに、私がちょっと
「それ、どうなの?」と思っている社会の動きについて。。



まぁ、言えば色々あるのですが、
今、1番怖いなぁと思っているのは保育園(>_<)


都会なんかでは待機児童などとその辺の問題は多いらしく
実際、私のいとこも来年の年中さんから
保育園に入れることになったそうで。。


でも、私の住んでいる田舎では
保育園は増えるどころか減っているんです^^;

まぁ、それはしょうがないことで、
単に子供が減っているからなのですが、
今年の春から保育園が大きな2つになったんです。


今まであった6つほどの保育園が一気に2つに。


新しい幼稚園は国道沿いで交通量が多く、
それだけでも「大丈夫か?ここで。」感が
かなりあったのですが、

3ヶ月ほど経ち、ママがその保育園で助手をしている人に
「あの保育園、いつ前を通っても静かで、誰も外で遊んでないけど。。」
と聞いたところ、
その保育園では、教室ごとに鍵がかかっているんだそう。


「え?は?鍵?出られないじゃない!」
と聞くと、
「障害がある子もいて、外に出ると危ないから。。。私も変だと思うんだけど。。」

と言われたそうです。



うーん。嫌だな。。
私がお母さんだったら、絶対そんなトコに入れたくないよ(^^;;



せっかく、新しくてキレイな遊具が沢山あるのに
狭い教室に鍵をかけられて、
いっつも同じ組の人と遊んで。。。

そんなのいいのかな。



私は幼稚園に通ってたのですが

そりゃもう、1日中走り回って、
「カオルちゃんは振り返る度に違う遊びをしてるわねぇ。」
なんて言われる子でしたもん。


1日中同じ部屋に閉じ込められてたら、
気が変になってうつ病にでもなっちゃうよ!




あぁ。怖い。。。




何が怖いって、その子達が大きくなったら
「今時の若いもんは。。」
って平気で言う大人がいるだろうと予想がつく事。



その子達を育てたのは、あんた達だよ!
自分の子じゃなくても、社会がそう育てたんだろ!
って、その頃、そう言ってる大人に言えりゃイイけど
言えない気がするから、ここに書いておきます(^^;;





やっぱり、子供は遊びがお勉強だよ。




遊びから学ぶことって多いもんね。




ちひさきものはみなうつくし!
子供は世の宝だよ( ̄▽ ̄)

大事にしようよ。



私たちの尻ぬぐいしてくれるのはさ、この子達だし。


放射性物質の中に産まれて、
危ない世の中で大きくなって、
何かに付けては文句を言われて、
それでも、私たちの撒き散らしたブツや
処理しなきゃいけないゴミを片づけてくれるのは
この子達や、この子の子供だよね。。




そういう理不尽な世の中に産まれて来てくれた
貴重な子供だから、ね。
2011.12.14

薪ストーブピザのバリエーションとコツ。




昨日は、薪ストーブでピザを作りました(*^o^*)



ピザはよく作るんだけど、薪ストーブで焼くのは
これが2回目(^◇^;)




3年前ぐらいに1度したきりだったので
上手に焼けるか不安でしたが、
モチモチ美味しいピザになりました♪( ´▽`)




生地はりんごをすりおろして発酵させた酵母をin♪
1次発酵を眺めに3時間とり、2次発酵は無しで
生地厚めピザです!





上の写真はトマトソースとルッコラ!
王道中の王道ですね( ´ ▽ ` )

トマトソースはマッシュルームとセロリ、
玉ねぎをみじん切りにしたものに
缶のダイストマトを入れて、薪ストーブで煮詰めたもの♪
味付けは塩、胡椒とちょっぴりお醤油です(^ー゜)

ルッコラはこの前の記事で紹介した
薪ストーブ横の家内菜園で収穫したものをパラパラ。
採れたてルッコラの香りは最高でした!



あと、ピザに定番の「玉ねぎ」ですが
これは7mm幅のくし切りにして、油で
若干、透き通ったいろになるまでサッと炒めてから
ピザに使うのがオススメです!!


こうすると、生っぽくて辛くなっちゃう事もないし、
焼きすぎて焦げる事もなく、程よく火が通って
シャキシャキな玉ねぎが味わえます(#^.^#)


パパはこれがえらく気に入ったらしく、
どのピザを食べても「玉ねぎウマイ!玉ねぎウマイ!」と
騒いでましたよ(^◇^;)




その他にもクリーム春菊、きんぴらチーズ、
ラザニア風、海苔ねぎなど計6枚(*^^*)



クリーム春菊は豆乳クリームソースと玉ねぎ、春菊をのせたピザ。

豆乳クリームはオリーブオイルと小麦粉と豆乳で、
仕上げに味噌をちょこっといれるのがカオル実流。
こうすると、クリームがチーズっぽい味になるんです!
お味噌じゃなくて、お醤油でも近い味がでますよ(o^^o)




きんぴらチーズはきんぴらごぼうとチーズをのせて。。
パンときんぴらの相性がかなり好きなので、
ピザにも乗っけてみました^^;
これはチーズ少なめに焼いて、
仕上げにマヨネーズを付けると絶品です!




ラザニア風はクリームソースの上にトマトソースを塗って
玉ねぎ、チーズをのせて焼き焼き。。
2種類のソースが絡み合ってこれまたイケる!





そして、1番人気だったのは↓








海苔ねぎ(((o(*゚▽゚*)o)))!!



これは生地の上にちぎった海苔をのせ、
長ねぎ、玉ねぎ、チーズをかけて
焼き上がりにお醤油をひと回し♪


ピザに海苔?!


って感じですが、これがうんまい(=´∀`)人(´∀`=)



海苔の香ばしい香りとチーズ、お醤油の相性が最高です!








最後に、薪ストーブでピザを焼く時のコツを
ちょこちょこ、覚え書きに。。



まず、炉室内温度は300℃ぐらいが目安。
あんまり熱いと取り出す時に「うわちぃ!あちあち!!」
という具合で、顔がローストされるので
私はこのぐらいが限界かな、と。。^^;



そして火は熾き火がベスト!
火が出ていない状態の熾き火を両端に寄せて、
ピザを置く下には火が無い状態に。。
給気レバーは全開に♪



そして1枚目はピザをのせる容器(ダッチオーブンの蓋など)
をあらかじめ、温めておかないと
生地が生焼けになってしまう事があるので注意!

でも、温め過ぎても底が焦げちゃうので
2枚目以降はピザを取り出したあと容器を冷ますつもりで
いた方がイイと思います♪


それでも焦げる場合は生地を容器にのせる前に
クッキングシートを容器からはみ出さない大きさに
3枚ほど切って重ねて、
その上に生地をのせて焼くと少しは良くなると思います。




3、4枚目になると火が弱くなってくる事があるので
20、30cmの細い割り箸状の薪を炉内の端っこに
立てかけて置くと火が上手に回り、
ピザもいい焼き色に仕上がりますよ!




と、とりあえずこのぐらいかな?



あ、あとピザは焦げやすそうなものはなるべく下に!
ソースを塗ったら、焦げそうな物からのせて
最後にチーズで蓋をする感じがいいと思います♪




薪ストーブでももちろん、オーブンピザでも
役に立つと思います(^ー゜)


寒くなってきたこの時期、
熱々、焼きたてピザをハフハフ食べるのは最高ですよ♪
Posted at 20:25 | 薪ストーブ | COM(0) | TB(0) |