FC2ブログ
2011.05.31

カエルから社会をカンガエル。



納屋の横のお庭にミントを取りに行った時
いきなり「ジァッポン!」と音がして
見ると立派な殿様蛙。

ちょうど葉っぱの上に乗っかって
しかも動かない(^。^)
こいつは写真撮ってもらうの待ってるのか?
というぐらいいい具合に写真が撮れました♪


このなんて言うのか分からない植物。
ずっと前からあるんです(^^;;
夏はボウフラがわきそうでちょっと嫌だけど
綺麗な花が咲くんだぁ♪( ´▽`)



小学生の頃はヤンチャな生意気男子と共に
カエル捕まえてたな~σ(^_^;)
懐かしい思い出。。。
あ、そういや今年はカエルの解剖があるんだった( ̄▽ ̄)
実は初体験。
一匹5000円ぐらい(?)するとか言う大きなカエルを解剖させてもらえるらしい。


って、グロい話でごめんなさいm(._.)m
でも今の子供(私も含めて)って小学校や中学ではさせてもらえないんです。
確かに殺生だけど、魚もさばけないどころか家庭科でイカも触れないっていう男子とかどうかと思うんだよね。

だって、あんた肉食ってるでしょ?って(^^;;
生き物の形を想像出来ないところまで切り刻まれた物しか、食べれないの?みたいな・・・

生きてる以上何かしらに生かされているんだもん。
ベジとかマクロビとか言ったって、私の中では菌も生き物。
不殺生なんてキレイゴトだと思うんです。

あ、これはすごい個人的な私の意見。
宗教とか色々絡んでないからこんな事が言えるんだよね。



なんかカエルの写真からすごい話が発展しちゃった(^◇^;)

ただ、思うのは「今時の子供」って枠で分類されるのは、きっとみんな好きじゃないと思います。
だって時代は変わっていくし、一部の大人には「今時の子供」が全部一緒に見えても、私たちの中ではみんな違うし、みんなそれぞれの意見(主張)があるんですよね。

それは大人の方でもそうだと思う。


って、生意気な子供の意見です(^_^;)
聞き捨ててください。


カエルから発展しまくったお話、ここまで読んでくれた方。
あなたは素晴らしい精神力の持ち主です。
ありがとうございます(^-^)/
スポンサーサイト




Posted at 20:02 | 今日の発見 | COM(0) | TB(0) |