FC2ブログ
2011.05.12

キャロットケーキ



畑に勝手に生えてた人参で
初めてのキャロットケーキを焼きました!
超いい香り♪( ´▽`)




一日置いて、クリームチーズが無いのでヨーグルトで作ったフロスティングと胡桃の代わりのカシューナッツを散らして、人参の葉っぱを飾れば出来上がり(o^^o)




バターやオイルを無しで作ってみたかったので、無謀にも作ったことも無いのにレシピをアレンジして、既にもとのレシピの面影が全くない割に、とっても美味しくできました\(//∇//)\


オイルの代わりにナッツを増やして、甘さも控えめ。
でも少しレーズンが多かったかな。
人参臭さは無いし、
どっちかと言うとフルーツケーキというお味。



○材料○ 18cm型1つ
卵 2個
砂糖 160g

薄力粉 180g
重曹 小さじ1/2
ベーキングパウダー 小さじ2

にんじん 250g
シナモン 小さじ1
レーズン ひとつかみ弱
(ブランデーやラム酒で柔らかくしておく)

アーモンド ひとつかみ
(アーモンドプードルでもOK)
カシューナッツ ひとつかみ
↑ナッツは胡桃でもなんでもお好きな物で♪

+α
ナツメグやカルダモンなどのスパイス



スポンサーサイト




2011.04.09

ポップオーバー



「ポップオーバー」知っていますか?

このポップオーバーは1800年代後半
イギリスからアメリカに渡ったヨークシャーの人々が、
ヨークシャープディングの製法をベースに
改良を重ね作り上げたものだそうです!


外側はシューの様にサクサク、内側はしっとりとモチモチとした、パンとシュー生地が一つになった様な新感覚!!

おやつにもお食事にもピッタリですよ(*^o^*)


<材料> 12~13個
卵 3個
牛乳 400cc
・強力粉 100g
・薄力粉 150g
・塩 小さじ1/2
・BP 小さじ1/2



�卵を割って泡立てる。
このぐらいモッタリ白っぽくなるまで!



�・の材料はふるいにかけておく。



�牛乳は鍋で40℃程に温めておきます。



��の卵に温めた牛乳を加える。



低速~中速で混ぜる。



�更にふるっておいた粉類を加えて


泡立て器に持ち替え、ダマにならないように混ぜる。
それから30分程生地を休ませる。
(常温でOK!冷蔵庫でもいいよ)



�30分後、オーブンを250℃に予熱し、
プリンカップやマフィンの型に油を塗った物に
休ませた生地を入れ、230℃のオーブンで15分
その後、190℃で20分



�焼き上がり



中は空洞o(^▽^)o
外はこんがり、サックリ♪
中はふんわり、卵の味がしっかりしますd(^_^o)


シンプルにバターをつけて食べたり
スープに浸したり、クリームたっぷりでパクッと♪

POPOVERは「弾けて飛び出る」という意味なんだそうですよ!
新食感、お試しください♪
2011.04.01

濃厚カスタードクリーム


今日はわたしのお気に入りの
とってもおいしい濃厚カスタードクリームの作り方を
紹介します( ´ ▽ ` )ノ

すっごくおいしいクリームなので
シュークリームはもちろん
ロールケーキやトーストにかけても絶品です!


<材料> シュークリーム10個分ぐらい
卵黄 4個分
砂糖 80g
薄力粉 40g
牛乳 400cc
バニラビーン1/2本
バニラエッセンス 数滴



①やや大きめの片手鍋などに
牛乳を計って入れ、バニラビーンズを縦に割って
包丁でこぞげ落としながら加える。
サヤも牛乳に入れておき中火にかけて
沸騰する直前まで温めておく。



②ボウルに砂糖、卵黄、薄力粉を入れ
泡立て器でダマにならないように混ぜる。



③温めた牛乳をボウルに加え
泡立て器でよく混ぜる。



④鍋に戻し、ヘラで底をよく混ぜながら
中火にかける。



⑤しばらくすると、底が固まってきてとろみがつく。
そうなったら火を少し弱める。




⑥更に火が通るととろみが強くなり
底が見えるぐらいになったら
そこから更に混ぜながら、コシが切れるまで
火にかける。



⑦コシが切れ、少しとろみがゆるくなったかな?と
思ったら、そこがjust!
すぐにバットに移します。



⑧ぴっちりラップをかけて
保冷材などを上に乗せ、冷蔵庫で冷やす。
(瞬時に冷やすのが大切)



⑨1、2時間後クリームがしっかり冷えたら
取り出して裏漉し、またはFPにかける。
(滑らかにするため)



完成!
バニラビーンズは無かったら無しでもいいけど
やっぱり入っていると豪華な感じ♪

豆乳にしたり、バットにあげる前にバターを加えたり
お好みで調整してもOK(o^^o)


エクレアにIN(((o(*゚▽゚*)o)))
とろりん、濃厚!!
2011.03.22

ノンオイル・バナナキャラメルマフィン

今日はノンオイルなのにとってもふんわり、食べ応えのあるバナナキャラメルマフィンのレシピです!
ノンオイルのマフィンって
嬉しいんだけど、ちょっと軽いかな・・・という人にピッタリの甘めのマフィンですよd(^_^o)

毎日は食べられないけど、
甘い物が食べたいっ!
という日に作ってみてはいかがですか?!


<材料> マフィン型6個分
バナナ 2本
砂糖 30g

◯卵 1個
◯砂糖 30g
◯豆乳 100cc
◯薄力粉 150g
◯BP 小さじ1

グラニュー糖
(お好みで)



iphone_20110319201943.jpg
�バナナキャラメルを作ります。
片手鍋に砂糖を入れて中火にかけ、溶け始めたら軽くゆする

ポイント!
ここではあくまでも軽く揺すってください。
スプーンでいじったり、刺激を与えると砂糖が再結晶してしまいます!

砂糖が完全に溶けて、茶色くなって来たら、火加減を調節しながら香ばしい香りがしてくるまで火にかけ、バナナ(半月切り)を入れてサッとまぜ、火を止める。


iphone_20110319204918.jpg
�ボールに◯の卵と砂糖を入れてよく混ぜる


iphone_20110319204928.jpg
� �に豆乳を入れ混ぜ、薄力粉とBPも加え切るようにサッと混ぜる(粉っぽいぐらいでOK)


iphone_20110319204942.jpg
�バナナキャラメルを投入し、軽く混ぜカップに入れてお好みでグラニュー糖をふりかける

180℃で予熱したオーブンで25分焼く


iphone_20110319204951.jpg
出来上がり♪

トップにかけたグラニュー糖がカリカリっとして、とっても美味しいo(^▽^)o
ノンオイルですが、できたてはもちろん、冷めてからも美味しいですよ!


バナナの他に、りんごでも美味しくできますよd(^_^o)



無性に甘い物が食べたい時、これなら1つで大満足( ´ ▽ ` )ノ

ぜひ、作ってみてください?
2011.03.13

ホワイトデー



明日はついにホワイトデー♪( ´▽`)
男性の皆さん!
お返しは準備してありますか?!

カオル実は今日も朝からお菓子作り♪

・・・と言うのも
カオル実、バレンタインにもらった
友チョコのお返しをホワイトデーにあげるね!
と言っていたものでして・・・

この時期の方が忙しくないだろうと
後回しな性格が勝手に決めていたのです(^◇^;)



作ったのはチョコマフィンとアイスボックスクッキー
なんとなくクッキーが作りたい気分だったのですが、

クッキーだけじゃ、アレかなぁ~?!
とかとか、思いなんとなくマフィンも作ってみました





クッキーはシンプルなプレーンなので・・・




チョコでちょっと可愛く(?)してみました( ´ ▽ ` )ノ
顔を描くのって難しい・・・(>_<)
(たまに悲しそうな子がいる・・・!)


そして、ラッピングは前から挑戦したかった
「テトラ包み」!!!



三角錐になってるんですよ~♪(´ε` )

左手前はフランスのお菓子屋さんで
ポピュラーな包み方らしいです!
えっと名前は~・・・
「三角包み」!

・・・そのまんまやないか~い( T_T)\(^-^ )!
きっと、本当はもっとカッコいい名前なのでしょう

こちらも初挑戦なのですが
クオカさんに包み方が載っていたので
なんとなく形になったo(^▽^)o

明日はみんなに配って歩かなきゃ(^O^☆♪