FC2ブログ
2011.08.31

山ごはんで美味しいパスタ!




昨日更新できなかった「山ごはん」の
簡単パスタをご紹介します!


山での食事って言うと、水も無駄にはしたくない!
ゴミもできるだけ出したくない!
それに調理に時間がかかるのも手前!
何より準備も簡単がイイ!
などなど。。。

いろんな制約がありますよねf^_^;)



そんな中でも、簡単に美味しい物が食べたい(o^^o)!



そんなワガママな願いを叶えてくれる
とっておきの美味しい山ごはんをご紹介します♪



今回、作ったのはスパゲッティ!!!



「スパゲッティって、茹でるのに水がいるじゃん!?」



そう思う方も多いと思いますが
私、発見しちゃったんです!



茹でなくてもいいスパゲッティ(#^.^#)




それはこちら↓




そう、中華麺です(^ー゜)
焼きそば麺なんかとしてスーパーに売られているこの麺!



中華麺というのは、
小麦粉を、かん水というアルカリ性の水で練って
麺にした物で、多くはちぢれた形になっていますよね。


アルカリ性の水で練る事で、
あの、独特な黄色とコシが生まれるのだそう(*^^*)





今回はパスタの代わりにこの中華麺で
美味しいスパゲッティを作っちゃいました\(//∇//)\



まず、中華麺のいい所は
すでに加熱されている事!


これによって、パスタを茹でる手前も、
余計な水を運ぶ手前も解消されちゃいます♪( ´▽`)


おまけに、個別で包装されていて
一人分も分かりやすいし、
半日程度なら常温でも大丈夫d(^_^o)





そんな、超山向きの中華麺で作る
美味しいスパゲッティ2種。


アレンジもきくので色々なのが作れますが
今回は特に簡単なナポリタンとたらこスパゲティを!



レシピ

<材料> 2人分
中華麺 2つ
玉ねぎ 小1個
オリーブオイル 大さじ1

A ナポリタン用
ピーマン 1つ
にんじん 少し
ナス 小1個
ウインナーやベーコン 好きなだけ

[調味料]
ケチャップ 大さじ2~3
お醤油 お好みで
黒胡椒 少々

お好みで粉チーズ等



Bたらこスパゲティ用
たらこ 小1つ
マヨネーズ 大さじ2
バター 大さじ1
黒胡椒 少々
塩 少々



<準備>

�ナポリタン用の具材は千切りにしてタッパーやジッパーのついた袋に入れておく。


�玉ねぎはナポリタンにもたらこスパゲティにも使うので、
千切りにして同じくタッパーへ。


�ナポリタン用の調味料は混ぜ合わせて
口のしっかり閉まる容れ物に入れておく。


�たらこスパゲティの材料も同じく。
和えるだけで済むように混ぜ合わせて味を整えて
口の閉まる容れ物に。


�オリーブオイルは炒める時に使うので、
別の容器に入れてもいいが、
ナポリタン用の調味料の容れ物に余裕があれば
その上に入れておけば、多少振っても
混ざらないので、大丈夫d(^_^o)



調理道具は
鍋(中華麺が1つ入るサイズ)
ガスコンロ
ゴムベラ等炒める物
食べる時の食器


これで準備完了!



山に着いたら調理開始o(^▽^)o



�コンロに火をつけ、オリーブオイルを
半分残して鍋に入れ、にんにくを香りが出たら、
玉ねぎも入れ、しんなりするまで炒める。


�玉ねぎに火が通ったら中華麺を2つとも
袋の中でほぐして入れる。
ここで水を大さじ1~2程いれて
軽くほぐし炒めながら蒸し焼きに。


�麺がしっかり温まったら鍋から取り出し
半分はたらこスパゲティにするので
そのまま、ソースと和えて、海苔をかければ完成!


�鍋に残りのオリーブオイルを入れ、
ナポリタンの具材を炒める。


�火が通ったら残りの麺を加え、
調味料を入れて、焦がさないように注意しながら
混ぜ炒める。

お好みで粉チーズをかけて完成!



とっても簡単なので、ぜひ作ってみてください( ´ ▽ ` )ノ
山で食べるごはんは格別ですよ♪






おまけ(=´∀`)人(´∀`=)




山ごはんを作る時に使える便利グッズを
ちょこっとご紹介(*^^*)


右の小さなゴムベラは
鍋についたソースや食器の汚れを取るのに便利!
耐熱なので炒める時にも使えますp(^_^)q


真ん中の小さなタッパーは調味料を入れておくのに
いいサイズで、液体でも漏れないので
とっても便利♪
日常的に使えます(^ー゜)


左のステンレス製のお弁当箱は、
インドで一般的に使われている物で
カレーを入れて、お弁当運び屋さんにお父さんまで運んでもらうそうなんです(;゜0゜)

しっかり金具で固定されるので、
少しトロミのある物なら漏れないし
衝撃に強く壊れにくいし、
ステンレス製なので、熱い物をそのまま入れても大丈夫!

山ごはんでは、食材を入れて山を登り、
食べる時は食器としても使えるので
荷物も少なくてすみますよ(*^o^*)



でわでわ♪
スポンサーサイト




Posted at 16:25 | 山登り | COM(9) | TB(0) |
2011.08.29

2500mへの挑戦。




2週間ほど前、イッテQでやってた
イモトさんのモンブラン登頂に触発されたパパと
山へ行って参りましたσ(^_^;)


高速に乗って朝の4時出発。
なんか、2時間ぐらいしか眠れなくて
めちゃめちゃ眠かった(( _ _ ))..zzzZZ



今回の山は2500m級の高山。
出発地点から頂上までの高低差は1200m。
片道7km。

私が登った山の中ではいちばん過酷な山でした(-。-;



ちょっと、写真が多いので早足で紹介しますね!





1500mぐらいまで登ると、だんだん木の種類が変わってきます(*^o^*)
白くてゴツゴツした広葉樹。
雪の重みにも耐えられる強い種が残っていくんだろうね。





こちらは1700m地点ぐらい。
たくさんの種類の花が咲いていて、とっても綺麗でした\(//∇//)\

なんか、生物多様性ならぬ、植物多様性って感じ♪


この辺りまでくると、雲の中のようで
霧っぽくなったり晴れたり、視界が一瞬で変わります。




登りの間は、結構雲っていてお日様は見えなかった。


涼しいというより寒いぐらいでした(>人<;)
もっと、厚着してこればよかった~





それも、そのはず。
見ると、山の谷間には雪が((((;゚Д゚)))))))



まだ雪が残ってるなんて。。。
さすが高山です!





2000mを過ぎると急に視界が開けて
辺りを見渡せるようになりました。


背の高い植物が無くなって、
高くても1mほどの松がたくさん生えていました(*^^*)


この辺りまでくると、高低差も少なくて
緩やかな登りが続きます。







そして、やっと見えた山頂前の室堂( ´ ▽ ` )ノ


もう、建物が見えた瞬間
「やっと、ここまで来た~」
と、天国にでもたどり着いたような気分。。。





室堂に近づくと見えてきた、こちらが山頂。

曇ってて見えね~

と、思っていたら。。。




一瞬にして晴れる( ̄◇ ̄;)

あの上が頂上らしい。。。

うぅ。遠い。




頂上へはこの道を登って行くそう。。。




ここの花もまた違った種類で、
いろんな種類が共存してるんです(*^o^*)





とりあえず、腹ごしらえして、
余裕があったら頂上まで登る、という事で
お昼ごはん(=´∀`)人(´∀`=)




山ごはんって、簡単で、軽くて
ゴミも少ない方がいいし。
色々、制約があるけど、
なんったて、山で食べるごはんは美味しい!


今回はとっても簡単に作れるパスタ2種類。
ナポリタンとたらこスパゲッティです♪

なんと、パスタを茹でなくていいんです!
その秘密は。。。

また、明日(*^◯^*)!



ちょっと長くなりそうなので
「山ごはん」は別に更新しますね(#^.^#)



ごはんを食べて、少し休んでから
私は体力も気力も限界だったので
頂上へはパパ1人で行く事に。。。(^^;;





でも、待っている間に蝶使いになれたんですo(^▽^)o

お隣に座っていたご夫婦のお父さんが蝶を指に乗せていて
えぇ!?どうなってるの?
と思っていたら、
「お嬢ちゃんも乗せてみる?」
と、蝶々を渡してくれました\(//∇//)\

しかも、手を近づけるだけで勝手に乗ってきてくれるんです♪


お父さんによると、どうやら塩分補給らしい。
手に乗せると、長い管でチュウチュウ手を吸っている( ̄▽ ̄)
ちょっと、くすぐったいんです!


どうやら、渡り鳥ならぬ渡り蝶使いらしくて
東南アジアとかから渡ってくる種類らしい。



反対側のお隣にいたご夫婦がビデオで撮ってくれて
そのお父さんに蝶々を渡して、
蝶リレー(^ー゜)



でも、しばらくすると、また別の蝶がやってきて↓




手を出すとヒラリと乗ってくれたんです\(//∇//)\

可愛い~?


蝶々と山頂で、名付けて蝶上(((o(*゚▽゚*)o)))


その後も両手に蝶がとまってくれて
気分はもう蝶使い(#^.^#)






1時間ほどで,パパが山頂から戻ってきて
今度は下山。

登りと同じ道を通るのですが、
太陽も出てきて、方向も違うので
景色が全く違うんです!




どんどん太陽が照ってきて、
ジリジリと日焼けしそう。。。





半分ぐらいまで来た所で、綺麗な湖が!

と、思ったらダムでした( ̄▽ ̄)


なんて言うか、この色スゴイよね。。。
ミルキースカイブルー的な?
勝手に命名σ(^_^;)


でも、栄養がたっぷりだろうから
こんな綺麗な色なんだろうな~


それから、下りで脚が棒のような状態で、なんとか下山。



帰りはこのダムの畔の露天風呂に浸かってきましたo(≧▽≦)o

すっごい広くて、温度もよくて、
しかも女湯は人がいなくて貸し切り!!!

超気持ちよかったです♪( ´▽`)

汗がヤバかったからな~






帰る間際、パパが
「おぉ!スゴイぞ!」
と空を見上げているので、見ると
太陽が雲に隠れて、透けてる(;゜0゜)

キラキラしてる雲なんて、はじめて!
とっても綺麗でした♪
Posted at 15:08 | 山登り | COM(4) | TB(0) |
2011.07.17

夏山登り。

今日はちょっとハードに1日で山と海に行ってきました( ̄▽ ̄)

で、今日は前半、山をご紹介♪




今日、登った山はお家から車で1時間程の
人里離れた、山奥の山でしたσ(^_^;)

でね、今の時期太陽が登ると、もうかなり暑いので
朝早くから、日の出とともに出発!の早朝登山。。

お家を3:00に出て、4:30ぐらいから登り始めたかな(^^;;
眠かったよ。。。


上の写真は大分あかるくなってきた、中腹ぐらいの所の景色。





6:30ぐらいに、分岐点に着いて、あともう少し!

日が大分高くてギラッギラ( ̄◇ ̄;)
なんか空が近いね。気持ち的に。。

景色はガスってて、あんまりよくなかったけど
薄っすら隣の山々が拝めるのも、中々。




この山は1500m程の低い山で、杉じゃなくて
ブナの木の森なんだそう。。

所々に大きなブナの木があって、綺麗だったd(^_^o)





山頂♪( ´▽`)
大体7:00ぐらいに着いて、朝ごはんを食べて、まったり休憩。

南の方に雪の残った山が見えた!!
まだ、雪残ってるんだね~
・・・でも草がスゴくて景色はあんまり見えませんでした(^_^;)






山を下って、汗びっしょり。。。
なんか、水が湧いてる?(いや、ほどんど道に流れ出てる川) 所で顔洗って汗流したり、
おぉっ。私、すごいワイルド( ̄▽ ̄)笑



帰りの道で景色の見える展望台があって、上の写真をパチリ♪

朝から登山。
体力付きそうですd( ̄  ̄)
Posted at 21:35 | 山登り | COM(0) | TB(0) |
2011.04.24

葉採り



今晩は中華ちまきにしたい!
と思って山に竹の皮を採りに行きました♪

わぁ!ぜんまいだぁ?
採り採り・・・
と思ったら
コレ鬼ぜんまい、食べられません(-。-;




竹藪はあるんだけど、まだ皮はない・・・



用水やら小川やら、たっくさん!
雪が残っていて、車が動かなくなるなど
ハプニングもあり。



竹の皮はなかったーヽ(´o`;

でも新芽の出る時期。
キレイですよね♪

なんか葉っぱが浮いてるみたい♪( ´▽`)




道の脇にたくさん咲いていた
菊咲一華(キクザキイチゲ)
キレイだなぁ。




結局、採れたのは笹の葉数枚。
竹の皮も笹の葉も6、7月が時期みたいです。

調べてから行けばよかった(。-_-。)

今度、この笹で笹寿しでも作るか( ´ ▽ ` )ノ
Posted at 17:50 | 山登り | COM(0) | TB(0) |
2011.04.06

ふきのとう狩り


近頃の記事は春だねネタが多いのですが
またまた、ふきのとう(^◇^;)
近くの山でたくさん採れるとこがあるので
オレオ君も連れて行って来ました♪


こんな所ですよ!
まだ雪がいっぱいあるね~


ほらっ!雪の洞窟o(^▽^)o
奥にふきのとうがいますよ~


ほらね♪
このギュッと開いていないのが食べやすい


雪どけ水
キレイだなぁ・・・


近くに何やら赤い茎の植物Σ( ̄。 ̄ノ)ノ
形はフキっぽいけど、親指サイズ
なんて言うんだろ・・・


景色も最高( ´ ▽ ` )ノ


収穫↑いっぱい採れましたよd(^_^o)
採りすぎには注意です!


何となく素人目で種類が違うっぽいと思った3種


お昼に早速パスタにしました(o^^o)
超冒険心から、なんと「ふきのとう味噌パスタ」!
しかし、これがめちゃくちゃイケル!!
すっごくおいしかったよ\(//∇//)\
ちょっとだけ、マヨネーズ入れたのが良かったのかも♪


ふきのとうを採るのに夢中で
オレオの写真を撮っていなかったので
最後にもう一度オレオ君↓


怖くて降りれないらしい( ̄◇ ̄;)
しょうが無いので、降ろしてあげました(^^;;
Posted at 17:04 | 山登り | COM(6) | TB(0) |