FC2ブログ
2012.03.12

いとことオレオ。。




お正月に横浜へ行ったとき
いとこちゃんにも会って参りました!

写真は富士山~( ´ ▽ ` )
遠くだけど、結構綺麗に見えるでしょ?
初富士(?)でしたっ!







え~手前の頭がお兄ちゃんで奥が弟くん♪

久しぶりにあったからか、最初は恥ずかしがって
ママの背中に隠れていましたが
時間が経てば、慣れは早い。。。(^◇^;)


「カオル!カオル!あそぼー!!」
と、服を引っ張り、髪を引っ張り…

子どもはこうなんだよね(*^^*)




男、女で物事を別けるのは好きではないんだけど
子どもの遊びとかを見てると
男の子と女の子って違うんだよね~
本当、不思議なぐらい!


もちろん、はっきり別れるわけではないけど
やっぱり、脳みそから違うんだろうなぁと思っちゃうね。








なんて考えてる隙にも弟くんが
餅をパクリ(@ ̄ρ ̄@)

「ぬぁー!それ生!!え、いや一旦は加熱してあるけどさ
…って、固いでしょ!絶対!!」
と言いながらも、可愛かったので写メ写メ(#^.^#)




そうそう、お兄ちゃんも生ごめ(本当に生の)
好きだったんだよなぁ(^^;;
これって、遺伝なの~?笑








で、家から餅つき機を持って行ったので
餅つき大会を(=´∀`)人(´∀`=)


お兄ちゃんは大根をスリスリ。。。



その横で弟くんは…







「餅を狙う!!!」笑



ヨダレ垂れてるよ~^^;





そして、できたお餅は綺麗さっぱりみんなの胃の中に。。。
こんな小っちゃい体で大人並みに食べるんだもんなぁ
どうなってるんだ?その体…







前の記事で「オレオ君は元気?」と
コメントをくださった方がいらしたので





オレオ写真♪( ´▽`)

えっと一応、散歩中。。。


車も通らない道なので(除雪してないから通れない)
好き放題走り回りますσ(^_^;)


「カーオルー!!」






「一緒に遊ぼ?!」


という感じでございましょうか。。

しかし、雪の上で僕は君の俊足についていく自身がないよ(-。-;



寒くても、もふもふオレオ君は元気いっぱいでございます♪
スポンサーサイト




Posted at 20:02 | 今日の発見 | COM(5) | TB(0) |
2011.12.26

出発進行!



2週間前の夕日ショット(*^^*)
雲が綺麗な弧を描いていて、
沈む太陽がなんとも美しかった♪



え~今日はちょっと手短にこの辺で。。




これからママの実家に帰る予定なので準備中です( ´ ▽ ` )

おばあちゃんの家はWiFiがないので、ブログやTwitterは
どこかでfreeのWiFiを見つけたらアップしていきますね♪


去年会ったいとこはバブバブの赤ん坊だったのに、
もう喋れるようになったらしいです。。
小さい頃は成長がはやいなぁ(#^.^#)




お菓子やパンを一緒に作ってあげたいなぁ♪( ´▽`)



あぁ楽しみ!
でわ、この辺で(*^o^*)

皆さん、良いお年を♪
Posted at 09:24 | 今日の発見 | COM(0) | TB(0) |
2011.12.05

野菜と放射線、放射性物質を考える。





またまたTwitterから見つけた話題なのですが、
「最近、関東の野菜が巨大化している。」との事。


詳しく探してみると、巨大なゴボウやら
白菜がどうとかこうとか。。。



最初に断っておくと、
私は野菜のスペシャリストでも
放射線の研究をしているわけでもないので
専門的な話も、詳しい情報も知りません。




ただ、その話を聞き、思い出した事をチラホラ( ´ ▽ ` )
ちょこちょこ書いておこうかなと思いました。
だから、全てにおいて鵜呑みにはしないでね。







私は関東には住んでいないので、
野菜が実際どの程度大きいのか
把握すらできていないのですが、
原発の影響で大きくなったと言い分では
セシウムを吸って巨大化しているのだとか。。


これだけでは、意味不明だったので調べてみると
「リンや窒素の代わりにセシウムを吸っている」
と言う話も。。


しかし、「放射性物質の影響と言うよりは
ここの所の好天気が影響しているのでは?」
という意見も多いよう。。。




もう、ここまでくると何が正しいのかなんて
判断できませんね(。-_-。)



インターネットが普及して
「情報は星の数ほど存在します。正しい情報を自分で判断しましょう。」
なんて学校で習いましたが、何の事やら。

全く役に立ちません(^◇^;)



まぁ、この辺は個々の試走に基づいて
信じたいものを信じて頂ければ。。


日本では宗教の自由が約束されていますから( ̄▽ ̄)





私が思い出したお話はココから。








文字ばかりだと読みにくいので
ちょっと画像をいれてみましたσ(^_^;)



何だか分かりますかね?
ちょっと画質が悪いかな。。



答えは種!
お野菜の種です。



何でいきなり種なのかお分かりの方もおられるかな?!



私が思い出したのはF1種のこと。


F1種。
ブログを読んでくださっている方の中には
農業をしておられる方も多いようで、
私より詳しい方がたくさんおられると思うのですが^^;


わからない方の為に、ちょこっと説明すると
F1とは「雑種第一代」のこと。
メンデルの第一法則「優性の法則」「異なる二つの形質を持つ親を
かけ合わせ生まれた子ども(F1)は両親それぞれの形質のうち優性の形質のみが現れる。」
と、確かこんな感じです。


人間で言うと一重まぶたと二重まぶたでは
二重の方が優性と言われているので
ホモ接合体(同じ遺伝子が対をなす遺伝子を持つ個体)で
AA(二重まぶた)とaa(一重まぶた)の
人間をかけ合わせた場合子供(F1)はAaとなり
この場合二重と一重のどちらの遺伝子も持っている
このF1は優性の形質である二重の形質が現れるというわけです。



ただ、誤解を招きやすいので言っておくと
「優性」「劣勢」というのは
優っている、劣っているではなく
ホモ接合体をかけ合わせた場合に
出てくるか、出てこないかなので、
日本語的には言葉を選び間違えたなと(^◇^;)





と、まあここまでは余談で
F1種というのは簡単に言うと
「一代限り、全てに優性の形質が現れると保証された種」という具合なのです(^^;;


つまりAaとAaをかけ合わせても
子供はAA:Aa:aaが1:2:1で生まれるので
形質としては優性:劣勢が3:1で現れ
それが1つの形質に限らず沢山の形質に現れるので
(種子の形や花のつき方、色、味、茎の高さなど様々)
F1種を買って蒔き、「これは綺麗な実がなる!」
と喜んで、種を採取し来年蒔いたとしても
同じものはできない(限りなくできにくい)
という訳なんです。




あぁぁ、またちょっと話がそれてしまいましたが
言いたいことはこの一代限りの形質を
出すために
何をしているか!?と言うことなのです( ̄^ ̄)



これに関しては、ものすごく原始的に
ピンセットを使い受粉させる方法から、
放射線を照射し突然変異を起こさせる方法まで様々。



ん?

放射線?!

って、おい聞いてないぞ(?_?;)
という方も多いのでは?


原発の事故があり、「怖いわねぇ。」
なんて言っていた放射線ですが
事故前から、こんなに身近で関わっていたわけです。



何でそんな訳のわからん種を売るんだ!
と叫びたくなりますが、簡単な話です。



「儲かる」



それだけです( ̄ー ̄)

農家としては、種を蒔けば、
同じ時期に発芽して、同じ大きさで
同じ形で、同じ味で。。。
真っ直ぐなキュウリや、粒の揃った苺しか
スーパーに並んでいないこの時代、
当然それは、とても有利な事なのです。


企業側も「売りやすい野菜ができる種」
として客を掴めばこちらのもの。
何と言っても、この種は「一代しか続かない」のですから。

当然、お客さんは毎年種を買ってくれる。
そうして、ビジネスが成り立っているんです。





この人達に「安全なのか?」と聞けば
「安全です。」と帰ってくるでしょうね。
原発と同じです。
「危険です!」なんて言っちゃったら
買ってもらえませんから。




遺伝子組み換えや農薬、化学肥料は
割と有名で誰でも知っている
「食べ物の危険」だと思いますが、
それだけではないんですね。
きっと、まだまだありますよ。。




F1種、ど素人の説明でしたが分かってもらえたかな^^;


怖いのは、この事実を知らない人が
農家の方にも沢山いると言うこと。
もちろん、全員ではありません。



このF1種のせいでミツバチがいなくなった
なんて話もあるそうです。。。
本当かどうかは分からないので、
何を信じるかはあなた次第ですがσ(^_^;)





わぁ。長くなっちゃった(; ̄ェ ̄)


あぁぁ、ごめんなさい、もう一つ。
「国民の不安を煽る」様な事を^^;笑



もう一つ。
手短に言うと。。。








はい、コチラ。
じゃがいもさんです!



じゃがいもと聞いただけでピンときた方もおられるかな。


近頃、スーパーで売られているじゃがいもは
芽が出ません!
叩いても割っても、何をしても
芽が出ません!!(言いすぎか^^;)




これの正体も放射線。

もう、長くなりすぎそうなので
私の説明より、絶対分かりやすい
こちらを見てもらえれば↓

食品照射

放射線殺菌食物は安全か?



どうですか?
不安になっちゃうでしょ(^^;;


ソラニンと放射線ってどっちが怖いの?
って言われても、分からないもん。



アメリカではお肉まで放射線殺菌しているなんて、
私も知らなかったです。

きっと日本は食については割と意識が高いのかな。



じゃがいもの放射線照射も
もちろん全てのジャガイモが
されているわけではありません。
基本、小さな農家の方はそんな機械
持っていませんからね。





もう、これ以上書いたら
何も食べられなくなりそうなので、この辺で^^;




最後にオマケ

これを見て、思い出したのは
数年前にニュースでやっていた
中国での実験で、種を宇宙に持って行き(放射線で変異させて)
その種から育てたでっかいトマトやキュウリを
「宇宙野菜」とか言って道端で普通に売ってた光景。。




何が安全かはあなたの判断です( ̄▽ ̄)




あ、あともう一つ。
種に放射線を当てた野菜と
放射性物質(仮に放射性セシウムとしときましょう)
を吸ったかもしれない野菜(内部被曝状態)では
リスクがだいぶん違うんじゃないかな。。。



専門家でもなんでもない女子高生の意見ですが^^;

この機会に考えて頂ければ。。。
知らないのも怖いけど、知っていても怖いです(^_^;)
Posted at 22:54 | 今日の発見 | COM(8) | TB(0) |
2011.12.03

スライム肉まんに迫る!






近頃、巷で話題の「スライム肉まん」
私自身、知ったのはTwitter上で
本物を見た事は無いのですが、
なにやらすごい騒がれていましたね(^^;;




ファミマで売ってるんだったかな?

なかなかコンビニに行く機会も少なく
田舎でコンビニの密度も低いこの辺では
家から一番近いファミマがどこなのf^_^;)


10km先ぐらいにあったかしら?



買いたくはないけど、見てみたい!!




まぁ、なぜ私がこの薄気味悪い肉まんに
興味を持ったかと言いますと。










こちら!
IKEAのロールケーキ(((o(*゚▽゚*)o)))




青いですね~。。。
青は食欲を減少させるとか聞きますが、本当だわf^_^;)




このロールケーキを見た時も
 「一体何で色付けしているんだ?!」
と調べたところ「自然由来の着色料」なんだとか。





今回のスライム肉まんもそういうものらしく、
「自然由来」と言われても、
例の虫をすり潰した着色料とかはちょっとねぇ。。

石油系よりはマシだけど(。-_-。)



なんて思ったので、調べてみたところ
青で言うと「クチナシ青色素」というものがヒット。


クチナシと言うと赤や黄色系のイメージが強いですが
赤黄色系が「クロシン・クロセチン」が主成分なのに対し
青色は「ゲニポサイド」が主成分なんだそう。。



アカネ科クチナシの果実より微温時水抽出して得られたイリドイド配糖体とタンパク質分解物の混合物に、β-グルコシダーゼを添加した後、分離して得られたもの。



なんだって( ´ ▽ ` )




でね、私が思いついたのはアントシアニン系。



これはご存知、赤キャベツやら紫芋、赤紫蘇などの色素です。


アントシアニンは酸性だとピンクに
アルカリ性だと青色に変色します。


小学校で使ったリトマス紙と同じ原理(#^.^#)
あれは確かリトマスゴケとかいう植物だったかな。




だから、例えばブルーベリージャムを
生地にいれておいて、BPや重曹と一緒に加熱すれば
青色になるのでは!?

と思ったのです♪( ´▽`)




んーーー。
どうだろう?

まだ挑戦した事が無いのですが、1度やってみたいね。





でも、青いものって食べづらい(^◇^;)




キャラ弁なんかには使える?
梅酢(赤紫蘇の色付き)に重曹入れて
ちょっと加熱してはんぺん染めるとか。。


水ポケモンに使えるかなぁ( ̄▽ ̄)




どなたか勇気のある人は試してみてね(^ー゜)
保証はできないけど!(^◇^;)








青つながりで空写真を(*^^*)


昨日の夕焼けの映った空。


うろこ雲と言うのかな。
ぶちぶちとダルメシアンみたいな模様でした♪(´ε` )





あ~。今週は忙しかった(ーー;)
でも、たくさんの方と接して学ぶ事が多かったです。





あっ、そうそう。
今更ですが、私のオススメの肉まんは
横浜中華街の「華正楼」さん!


毎年、横浜のおばあちゃんが送ってくれるのを
妹が楽しみにしています(o^^o)

お値段もスゴイらしいですが、お味は保証します!
あんまんも美味しいですよ♪


有名なお店な様ですが、お近くにお住まいで
買った事が無い方はぜひ(^ー゜)







では、この辺で♪




Posted at 20:19 | 今日の発見 | COM(4) | TB(0) |
2011.11.27

桃太郎さんになってみよ。





ダダダダーン!!!
これ、なんだー?!(´ε` )





ブログタイトルから分かった方も多いかな?

答えはキジです♪( ´▽`)





このキジ、どうなっているかと言うと。。。









ハイ、こうなっています(^◇^;)


脚つかんでるのはママですよ(^^;;





まぁ、そうですね。
何がどうなってこの状態になったかと言うと

まず、妹が自室から外を歩いてるキジを発見。
「お?!これは夕食にできるかも。。」
と、とっさに外に出てキジを追いかけると
キジが一階の窓ガラスに激突。。

もともと、キジは「3回追いかければ、疲れて飛べなくなる」
という鳥らしくて、ママのお友達でも
捕まえて食べる人がいるらしく。。。(^^;;


窓ガラスにブチ当たったこの子はヘロヘロと
庭の石の周りに落ち、そこを妹が木箱を被せ、捕獲。


「捕まえたーーー!!」
と外から声が聞こえ、行ってみると
そんな状態だったわけです。


しかし、ここからが大変で、ママと弟も出てきて
「わぁ!すげぇ!どうする?食べる?」
とか言ってる間にズササササっ!



石の隙間から逃げてしまったのです(^◇^;)



でも、もうあまり力が残ってないようで
飛んでも2~3m。
5分ほど追い回し、最終的にママが素手で捕獲。



私はいざ、目の前に来ると
デカさにビビって逃げてしまいました(。-_-。)



だって尻尾が結構長いんだもん。。





そんなこんなで、捕まえたキジくん。
雄鳥なので、綺麗な模様でしょ(*^^*)


雌は全体が茶色っぽい色なんですよ!





ママ「うーん、どうする?食べたいけど。締め方知らないしな~。」

私「ペットにする?」

ママ「雌なら卵産むけど、雄ペットにしてもねぇ。」

妹「オレオに見せてあげようか?びっくりするかも!」





などなど、興奮状態で話しながら
オレオ君に見せてあげると







最初は生き物だと認識していないようでしたが
動いた瞬間、ビビってた(^^;;

オレオ「ふぇ?!なにそれ動いてんじゃん!え?生き物?なになに?ちょっと、怖いよう。。」



と若干震えてる。。。(^◇^;)



キジもちょっとビビってるようで
クチバシからヨダレが垂れてましたf^_^;)




私「コレ、犬と雉であと猿がいれば完璧じゃん!桃太郎。」

ママ「猿ならいるじゃない。そこに!(弟を指差し)」

弟「うきー!うきー!」




とまぁ、こんな具合で
盛り上がってると、キジの脚に足輪が!!


ママ「足輪ついてる。食べたらいけないのかしら?」

私「放鳥された鳥?県のホームページに載ってるかな。」


と、ネットで見てみると県のページには
載っていなかったのですが、
足輪のついた鳥も捕獲しても届ければ
大丈夫なんだそう。。。




でも、食べれないな。。。
一回、締めてみたいけど。。



そんな感じで、とりあえず
脚に紐付けて縛っておくか!と妹が脚に
麻紐を結びつけてみたのですが、
しばらくして逃走。。。(?_?;)



紐がちゃんと結べてなかったみたい。



呆気なく終了してしまいました( ̄▽ ̄)








でも、こんなに近くでキジを見れたの始めてだし
綺麗な色にビックリ(;゜0゜)




貴重な体験だったよね。





ん~、一度締めてみたいな。
そういや、近くに住んでる韓国料理の先生
軍にも行ってたから、締めた事あるって言ってたな。



食べるものの大切さですね!

雉蕎麦おいしいんですよ(^ー゜)




初めての「狩り」これにて終了( ̄^ ̄)ゞ
Posted at 21:25 | 今日の発見 | COM(4) | TB(0) |